サイクリング

2012年01月21日

くもりのち雨。リニモのレール下を名東区から豊田・瀬戸方面へ走った。

愛・地球博記念公園の日本庭園が素晴らしく、世はしばし目を奪われておった。
なのにさっきから「サツキとメイの家はこちら!」という看板があちこちあって目にとまり、いやでもそこにたどり着くのだった。

サツキとメイの家1

ほう、ここが例のおばけ屋敷か。
ツアー客に紛れてナチュラルに侵入を試みるも、門番に止められ外から眺める。

サツキとメイの家2

白い二階の窓は綺麗すぎて、まっくろくろすけは居なそう。曇りより晴天がお似合いだ。
右の縁側には例のババアが居そうだ。あのババアは他人の家で何をしてたんだか。
左の古ぼけた建物の方では、嵐の夜に風呂で騒いだシーンが懐かしい。

そうそう、これは自転車の旅なのだが、公園の中では自転車に乗ると怒られるのでしばし歩いた。公園を去りサイクリング再開。小雨がぱらつき始め、でもせっかくここまで来たんだからと、豊田市方面に走った。さっきの家のバックにも森が写っていたが、長久手から東へ行くとすごい自然が豊か。カワセミや黒い鶴っぽい鳥を見かけた。

雨はひどくなるばかり。あいち海上の森センターで雨宿りした。林業をアピールする施設らしいが、客は僕一人だけだった。ここの事務所の人たちはすることあるんだろうか?ずぶ濡れになった上着を干しながら、清水國明が林業を紹介するVTRを見る。雨は止まず夜は近づく…。乾きかけの上着を着て瀬戸へ走る。

坂道を避けて帰る作戦が、畑しかない道でココドコ?状態になり、コンビニで地図を見せてもらった。「こんな真冬の雨の日に自転車なんて寒かろうに…」という店員の顔が映っていた、出る時ガラスのドアに。実際漕いでると意外に暑いくらいなんだけど。

そんな訳でびしょ濡れでは料理店にも入れず、まっすぐ帰る。
ふと、皐月とMayはどちらも五月だなと思った。

neopozi at 21:20コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月27日

とある休日、天気は曇り。婚パで知り合った美女を食事に誘ったら、今月はおろか、来月まで予定で埋まっているという…。

僕は内心ホッとした。
「これで心置きなく遊べる!」

先日、駅ちかウォーキング(参加費無料)に参加した時に、歩き疲れてしまい、自転車屋に迷い込んでスポーティーな自転車を衝動買いしてしまった。それで今日はちょっと市内を散策してみようと、外へ繰り出した。

プレシジョントレッキング ←アルミフレームでなかなかよく走るヤツ。

緑地を見つけたらとりあえず中に入ってみた。
高い建物を見つけたらとりあえず登ってみた。

緑地にそびえる塔

そこはアクアタワー。平和公園にそびえる水道施設で展望台になっている。
見ろ、街が墓場のようだ! って叫びたくなるほど眺めが墓だらけです。

眺めのほとんどが…

地図で下見した感じだと、名古屋を走ってれば必ずでかい川に当たるはずだから、河川敷をツーリングしようと思っていたのだが、その前に寄り道しすぎて川までたどり着けず小雨が降り始める。

近くにあったメッツ大曽根というモールで雨宿りすることにした。車で通ったことはあれど入るのは初めてで、中はサイゼリアとユニクロとニトリ等が合体したスーパーだった。


オリンパスの株が暴落後に爆上げしたおかげでリッチな僕は、スタバでコーヒーを嗜んだつもりでスギ薬局で午後ティー98円を買い、ユニクロでサングラス390円に釣られて実はセール対象外だった伊達眼鏡を990円で買った。ニトリでソファベッドの寝心地をスヤスヤと確かめてサイクリングの疲れも癒した。スポーティーな自転車のサドルは細くて硬く、女性だと大事な所が大変なのでは、と思いをはせたりもした。

今日わかったことは、どうやら僕は緑がそうとう好きらしいので、ニトリのリーフをあしらったカーテンを見てみた。カーテンなんて買ったことなかったけど、フック付きだしサイズが合わなかったら返品できるし、二枚組でも買い物袋に収まるサイズだったので勢いで買った。そんなこんなでその日は夜遅く帰りましたとさ。

neopozi at 20:41コメント(0)トラックバック(1) 
研究所へようこそ
何をお探しで?
ごぶさたです。
おすすめ

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ