ドキュメンタリー

2011年10月18日

もし、あなたがこの標識を見つけたらどうしますか?

ONKALO標識

これは10万年前の古代遺跡で発見されました。
あなたはこの意味を理解でき、すぐに適切な行動をとれるでしょうか?
続きを読む

neopozi at 22:30コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月12日

福島第1原子力発電所1971年

エジソンは電球を発明した後、発電から送電に至る事業化にも成功した。後のGE(ゼネラル・エレクトリック)である。福島第一原子力発電所の1号機はGEが主契約者、2号機はGEと東芝、3号機は東芝、4号機は日立が契約を交わしたが、どの原子炉も基本設計はGEであり、これらがGE製原発であることはまぎれもない事実なのだが…。    

日本には、原子力施設が大量の放射能を漏洩するに至った際、責任の所在を規定した原子力損害賠償法がある。この法に従う限り、原発メーカー側の責任は一切生じない。頼みの綱の製造物責任法も、第四条でご丁寧に、原子力損害については適用しないと断っている。

では事故後、GE会長が海江田経済産業相を訪問した目的は何だったのか?
この会談でGE会長は、原発事故の収束と電力安定供給に向け全面協力を申し出たという。つまり、廃炉までの数兆円規模の収束ビジネスを他の企業に渡すなということ。さらに、電力不足を補うための火力発電用タービンはGE製を買えということだ。

どうやら米国の強力な後ろ盾があるらしい。汚染水処理施設には、フランス アレバ製と日本製の装置の間に米国 キュリオンの装置が不自然に組み込まれ、これもまた混乱を招いている。

僕は仕事で、外国製の工作機の制御機を見ることがあるが、現場の人は限られた使い方しか教えられず、メーカーも所詮は日本法人なだけで十分な情報を提供できない。そんなブラックボックスがあちこちで稼動している。

現場が、傍から見ればアホみたいな事で四苦八苦してもお構い無しに、経済と法律を熟知した上層部は何を企んでいるのか、現場の僕らには分からない。ただ、残念な事に今の国会での議論は、上層部よりも現場レベルの言い合いに見える。本物の上層部は、どこに居るのだろうか。僕は東芝とゲイツ氏に期待している…。この話はまたの機会に。

neopozi at 23:17コメント(0)トラックバック(0) 
研究所へようこそ
何をお探しで?
ごぶさたです。
おすすめ

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ